千種館

発達障害や自閉症、コミュニケーションの障害で生活を困難にしているより多くの方に利用してもらうための単独型入所施設です。

短期入所

定員16名

一泊二日から一定期間千種館のサービスを利用することができます。自宅以外の外泊が初めての方でもご利用いただけます。

コロロ学舎の短期入所について

適切な支援さえあれば一人で地域の中で生活していける方がいる反面、家庭と本人だけの力では安定した地域生活を送ることができない方もいます。自閉症の方には、その特性を理解した上での支援が必要です。

昨今の「入所施設を必要とせず、地域の中で生活していく」という考え方には限界があります。状況によっては生活全般を総合的に支援する入所施設のような支援を必要とする方が多数存在しています。にもかかわらず充分に対処されていないまま家庭崩壊や精神病院への入院といった最悪のケースを辿ってしまうことも少なくありません。

当法人ではこのような苦境におかれている方々に対しても適切な処置を施していく必要があると考えます。そこで一定期間の療育を施すことにより、安定した地域生活を送ることができるよう支援を行うため短期入所事業を展開しています。

この「短期入所」とはあくまで緊急一時的(通常3ヶ月以内)である、入所施設とは根本的に存在理由が違うものと考えています。緊急一時保護の理由として、「保護者の入院・介護の疲れ」「冠婚葬祭」「本人の状態改善」など様々ではありますが、いずれは自宅や地域へと戻ることを前提としています。

利用までの流れ[全事業所共通]

短期入所に関するお問い合わせは下記『短期入所についてのお問い合わせ』からお願いします。
※見学や相談の日程調整をするための連絡先を伺います。

TEL: 042-568-0966 (代表)
 

初めての方はご見学ください。

初めてのご利用には、事前の見学を推奨しています。
コロロ学舎の活動方針をご理解いただき、実際の生活がご本人に合うかどうかをご家族ならびに支援者の視点でご検討いただきます。

※ご本人の同席は必要ありません。
※本人の状況などを踏まえご希望のような利用が可能かなどを相談いたします。【無料】

申し込み手順

専用の申込用紙がございます。個人のプロフィール(健康情報、服薬情報など)や利用希望日、日数、利用目的などを記載します。
※ご利用希望日の前の月にお申し込みください。
※毎月10日が締め切りです。

利用決定について

毎月10日までに申し込まれた利用希望を受け付け、利用決定会議を開催します。お申込みが多数の場合、緊急度の高い方から受け付けております。先着順ではないことをご了承ください。
※会議の上で利用決定されます。お待たせいたしますが、利用決定会議の後、毎月20日までに、ご利用の可否についてご連絡いたします。
社会福祉法人コロロ学舎
〒190-1221
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎武蔵野940
TEL.042-568-0966
FAX.042-568-0967